FC2ブログ
騒動の顛末③
 実を言うと、シロちゃんの赤ちゃんたちの前に、母屋でビィ母さんも子を産んでることを知っていたのです。


 今までは、もーたん母が捨てに行ったりしてたみたいだけど、もう車に乗らなくなったので、ことりにお鉢が回ってきたら…子猫を捨てるようなことは絶対にしたくない、と思ってた。

 で、シロの子よりはだいぶ大きくなってるけど、里親予定だった方に二匹はもらってもらいました。


 母屋は出たり入ったり自由気ままな猫たちの住処なので、捕まえるのに一苦労…。





 兄弟で一緒に走り回るから全然人に慣れてないし、逃げる逃げる。


 結局もーたん母が捕まえてはくれたのですが…外は危険がいっぱいだし猫はほんとは家の中で飼ったほうがいいって知ってるから、ことりは前々から気にはなってたのです…。


 田舎の昔の人にはなかなか理解しづらいかもですが…外を自由に走り回れる方がいい、と思うなら餌はやらないで野良でいるほうがましというか、どっちも人間の都合だから、それを踏まえた上で、一生面倒を見る覚悟で家の中で飼う方がいいと、ことりは思います。


 猫好きなことりなので、いつかちゃんと猫を飼いたいと思ってたけど、ことり達が住む離れは狭いので可哀想かなぁと、二の足を踏んでました。





 最初は五頭(正確には匹じゃなくて頭らしいです)いたのが一頭死んでしまって、二頭離れに連れて帰りました。


 初めは警戒してたのが二日ほど経って、もーたんがケージから出すと…あれ? 思ったより暴れない…。


 あっという間に慣れました…ヤバイ、可愛すぎる…!
(あ、ことりの絵が下手すぎるので、この100倍は可愛い子を脳内変換してください)


 ほんとに美猫なんですよー、ふたりとも男子。



 しかし、もーたん母に置いておくとノミが湧いて大変だから捨てたら? みたいに言われ、里親探してるって言ってるのに…ひとりはうちに置いておこうとことりが勝手にだけど決めちゃったので、一頭になってから病院に連れていこうと思ってたけど急遽連れて行くことに。



 ところが。


 またまた予想外の展開が…!




 続く!





 
関連記事
スポンサーサイト
[2018/06/18 16:05] ことり家族 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<騒動の顛末④ | ホーム | 騒動の顛末②>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://wildbluebird.blog.fc2.com/tb.php/84-6d8ce690
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アンケートモニター

マクロミルへ登録

マクロミル

アンケートモニター

新規モニター登録

infoQ

アンケートモニター

ライフメディアへ登録

ライフメディア

ポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタス

ポイントサイト

ライフマイル

ポイントサイト

遊んで貯めるポイントサイト - Warau.JP

Warau.JP

ポイントサイト

げん玉

ポイントサイト

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウン

懸賞サイト

フルーツメール

アフィリエイト

楽天ブックス

アフィリエイト

楽天市場

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR